園の概要・保育理念

園施設の概要

施設名 平保育園
園長 澤江 美樹
創立 平成20 年4 月1 日
所在地 〒625-0132

京都府舞鶴市字中田小字村下440 番地1

TEL 0773-68-0107
FAX 0773-60-5860
URL http://taira-hoikuen.com
メール
定員 70 名
規模
  • 敷地面積…2314平方メートル
  • 建築面積…566.54平方メートル
  • 延床面積…591.14平方メートル
  • 屋外遊技場面積…311.20平方メートル
構造 木造 2 階建て
開園時間 7:00 ~ 19:00
休園日 日曜、祝日、年末年始(12/29 ~ 1/4 )
入園対象児 0 歳児 ~5 歳児

(生後2 ヶ月を経過し、児童福祉法による入所対象児童であること)

保育料 保育料は、それぞれのご家庭の収入に応じて、市が決定し徴収されます。

※保育料は公立・私立保育園とも同じです。

職員体制 園長、副園長、主任保育士、保育士、栄養士、調理師、園バス運転手
嘱託医 (内科)浮島岸本診療所

(歯科)中川歯科医院

クラス編成

きりん組きりん組 ぱんだ組ぱんだ組 こあら組こあら組 うさぎ組うさぎ組 りす組りす組 ひよこ組ひよこ組
5歳児 4歳児 3歳児 2歳児 1歳児 0歳児

保育で大切にしていること

園の理念:子どもの個性を生かし、保護者や地域とともに子ども達の目線に あった保育を目指す。基本方針:心身ともに豊かで元気な子を育てる。保育目標:「ありがとう」と言える感謝の心、「ごめんなさい」と言える反省の心、どんなことでも我慢のできる強い心、「こんにちは」と元気に言える明るい心、子どもらしく素直な子に育てる。

平保育園のあゆみ

第一校舎お寺の中の保育室第一校舎建築前園長と初期のバス

昭和32年に初代園長(澤江自修)が平地区に移住し大浦地区に保育園がなかったために近所の子どもを集め保育園を始める。年々、園児が増え地区を拡大し西大浦から東大浦、そして東舞鶴地区へと広め現在に至る。

沿革

昭和32年創立 お寺の中で保育
昭和40年代前半 お寺1階に保育室を改装
昭和50年代頃 お寺2階に保育室を改装
はだか保育、乾布摩擦保育(新聞記事掲載)
昭和53年 第一園舎新設
昭和50年代後半 市街地区に送迎バス開始、プール建設
平成元年頃 田井、野原に送迎バス開始
平成8年頃 第二園舎新設
平成15年 運動会再開
平成17年 お泊まり保育開始
平成20年4月 社会福祉法人化
「社会福祉法人 長雲福祉会 平保育園」として現園舎に移転。

歴代園長

初代 澤江自修
二代目 澤江澄子
三代目 澤江行寛(現理事長)
四代目 澤江美樹(現園長)